東海ラジオ 牛に聞いてミルク
おたより募集中
枠 枠 枠
枠 どこのご家庭の冷蔵庫にもいつも入っている牛乳。たくさんの栄養がぎゅ〜と詰まっていて「完全食品」とも言われる牛乳は、私たちの健康生活には欠かせない飲み物です。
この番組では牛乳にかかわる面白い話やタメになる話を、「タクマ・神野のどーゆーふー」のパーソナリティ、タクマ・神野三枝が楽しく ご紹介します。
「牛に聞いてミルク!」を毎週聴いて、ますます健康で元気になってミルク〜。
枠
枠 枠 枠
プレゼント 今週の番組内容 ミルク瓶右

1月18日(金)放送

◆・・・ぶりと大根のしょうが入りミルク粕汁」・・・◆
タクマ:

たくさんの栄養素がぎゅ〜と詰まった牛乳。
実はコクや旨味もぎゅ〜と詰まっています。
今回はこの牛乳のコクや旨味を上手に使い、少ない塩分でもおいしい「ぶりと大根のしょうが入りミルク粕汁」の作り方をお伝えします。

神野:

体を気遣って、減塩を心がけている方だけでなく、和食で不足しがちなカルシウムが補えるので是非、作ってみてくださいね。
牛乳を使うことで酒粕の角がとれて、優しい口当たりのぶり大根ができますよ。

■ぶりと大根のしょうが入りミルク粕汁(2人分の材料)
・ぶり 2切れ
・大根 5cm
・にんじん 1/5本
・ねぎ1/5本
・かつお節パック 5g入り1袋
・牛乳 200ミリリットル
・酒粕 40g
・みそ大さじ1
・おろししょうが 1片分 

タクマ:

■作り方
まず下ごしらえから始めましょう。
@大根はいちょう切り、にんじんは半月切り、ねぎは斜め切りにします。
A酒粕とみそを牛乳で溶いてミルク酒粕を作っておきます。
Bぶりは食べやすい大きさに切り、塩少々を振ってしばらくおき、表面の水気を拭いて熱湯をかけておきます。これで臭みが取れます。
C茶こしにかつお節を入れ、上から熱湯200ミリリットルをゆっくり注ぎ、だし汁を作ります。
D次に、鍋にだし汁と下ごしらえをした野菜を入れて、やわらかくなるまでアクを取りながら弱火でコトコト煮ます。
Eそこへ、ぶりを加えてさっと火を通し、ミルク酒粕を加えて味を調えたら、火を止め、おろししょうがを添えて召し上がって下さい。
栄養価もあるし、体も温まるよ!

神野:

カルシウムも取れますね!
さて、東海酪連のキリカキキャンペーン2018 第2次募集の受付は今月末までです。
詳しくは東海酪連ホームぺージをご覧ください。
さらに、この番組についてのご感想や、牛乳についてのエピソードをぜひ、ご応募下さい。
番組でご紹介させて頂いた方には、地元の新鮮な牛乳をはじめ、いろいろな乳製品が入っている「開けての楽しみ、大満足セット!」をプレゼントします。 
お名前、住所、連絡先を書いてご応募下さい。

タクマ:

メールの場合はdoo@tokairadio.co.jp又は「牛に聞いてミルク」のHPから。
FAXの場合は、FAX番号052‐961‐0077
ハガキの場合は、郵便番号461‐8503 東海ラジオ「牛に聞いてミルク」宛てまで。
『日本の牛乳は、日本でつくる!』
皆さんも新鮮な地元の牛乳を飲んで、お互い元気に頑張りましょうね!

タクマ・神野:
ごちそうさまでした。
バックナンバー
送りいただいたお便りは、加筆・編集した上で番組でご紹介したり、本ホームページに掲載させていただく事が あります。
その際、個人を特定できる情報は掲載いたしません。 また、お送りいただいた個人情報は厳重に管理し、本ホームページを含む
当番組企画以外で利用することはありません。東海ラジオの個人情報保護方針についてはこちらをご覧下さい。
フッター
Copyright c 2009 東海ラジオ All Rights Reserved.
東海ラジオ 東海酪農業協同組合連合会 MILK JAPAN メールフォーム バックナンバー